お掃除

【ブラーバのタイヤ交換】ブラーバのタイヤがボロボロになったので交換してみた!

f:id:tonton0601:20180820213949j:plain
我が家にはハイハイで床を這う子供がいることもあり、毎日ブラーバをかけています。
購入してから2年以上が経ち、ブラーバのタイヤがボロボロになってしまったため、タイヤ交換してみました。

ブラーバのタイヤは、プラスチックのホイールにスポンジのような素材でできています。我が家では1日に少なくとも2回以上ブラーバをかけているため、バッテリーに続きタイヤまでダメになってしまいました。
ちなみに、バッテリー交換方法は下記をご参照ください。

トントン拍子

 

1970.01.01
トントン拍子
https://www.tontonbyoushi.net/entry/2018/02/08/195204
お役立ち情報発信ブログです

タイヤは、こんな感じでボロボロになっていました。
f:id:tonton0601:20180820214022j:plain
欠けている箇所と、素材が残っている箇所の凹凸のせいでまっすぐに進めなくなり、さすがに買い替えかと思いましたが、Amazonで調べるとブラーバ用のタイヤが売っていたので、購入してみました。

 タイヤの種類

Amazonで売られているブラーバ用のタイヤには、これまでと同じスポンジ風のタイヤとゴムのタイヤの2種類がありました。

スポンジだと、またボロボロになりそうな気がしたので、今回はゴムのタイヤを買ってみました。
f:id:tonton0601:20180820214004j:plain
購入したブラーバのタイヤは韓国製でした。
f:id:tonton0601:20180820214008j:plain

タイヤ交換方法

タイヤ交換の方法はとても簡単です。
まずはボロボロになっているタイヤのスポンジを両方とも外します。
これで、プラスチックのホイールがむき出しになります。
f:id:tonton0601:20180820214015j:plain
続いて底面のネジ4箇所を外します。
f:id:tonton0601:20180820215251j:plain
ネジを外すことで、上についているカバーと下の台座の間に隙間ができ、この隙間からタイヤの交換ができます。
f:id:tonton0601:20180820214011j:plain
交換自体はとても簡単です。
横から購入したタイヤをはめればOKです。
f:id:tonton0601:20180820214019j:plain
タイヤ交換が終わったら、元のようにねじ止めして交換完了です。
f:id:tonton0601:20180820213956j:plain
この際、必ずカバーと台座がきちんとくっついているか必ず確認しましょう!
確認方法としては、電源ボタンや掃除開始ボタンを押したときの深さです。
これまでよりも深く感じたら、上下のパーツがうまくはまっていません。
残念なのが、うまくはまっていなくてもネジが締まることです。
私は確認を怠ったため、ネジを締め直すことになりました。

まとめ

ブラーバのタイヤ交換はとても簡単なので、タイヤがダメになっても買い替え前に交換を試してみてはいかがでしょうか?