DIY

【IKEA家具の部品交換方法まとめ】イケアで買った家具のネジが壊れたので、店舗で部品を交換してもらった

f:id:tonton0601:20170506113023j:image
頻繁にイケアで買い物をしているのですが、初めて家具の組み立て中にネジを壊してしまったので、店舗で部品交換してもらいました。
私は実店舗での購入でしたが、オンラインストアで購入した方はメール・電話・チャットで交換依頼ができるので、問い合わせ先もまとめておきます。

IKEA家具の部品が壊れた

f:id:tonton0601:20170506113110j:image
壊れたのは、イケアの定番ワゴンRÅSKOGです。
f:id:tonton0601:20170506201317j:image
ポールとカゴをくっつけるネジを回している最中に、ネジが折れてしまいました。
f:id:tonton0601:20170506201324j:image
電動工具を使わず、手で回していただけなのに。。。
これまで結構な数の家具をイケアで買ってきたのですが、組み立て中にパーツを壊したのは初めてです。

イケア(実店舗)での部品交換

イケアのサイトを見ると店舗にはスペアパーツコーナーがあるようです。

交換に必要な持ち物はこちら。

必要な持ち物

  • レシート
  • 取扱説明書(必須ではありませんが、壊れた部品の品番を聞かれた時にあると便利です)
  • 壊れたパーツ(必須ではありませんが、状況説明にあると便利です。持っていても捨てるだけですし。)

開店直後の土曜朝9時に行ったので店内はガラガラでした。
目的のスペアパーツコーナーは1Fの返品カウンター横にありました。
勝手に部品を取るのもしのびなかったので、整理番号を受け取り、カウンターで相談することに。
f:id:tonton0601:20170506113032j:image
朝早く来て正解でした。
並ぶ必要がなくてとても楽。
f:id:tonton0601:20170506113038j:image
カウンターでレシートを渡し、事情を説明するとすぐに部品を用意してくれました。
ネジ・部品コーナーにないパーツも、バックヤードから取ってきてもらえました。
品番がわかると部品探しもスムーズなので、番号を書いた用紙を持っていくか、該当商品の取扱説明書を持って行くとよいです。
f:id:tonton0601:20170506113057j:image

まとめ

今回は組み立て中に自分が壊してしまったので、スペアパーツを買う必要があると思っていたのですが、無料で交換してもらえました。
しかも、スタッフの方は「申し訳ありませんでした。お怪我はありませんでしたか?」と非常に丁寧に対応していただきました。
これからも、イケアを使っていきたいと思います!

WEBからの問い合わせ先まとめ

イケアのサイトにはフォームが複数あるので、部品交換用のフォームをまとめておきます。

ネジの品番がわかるならネジ注文フォーム

www.ikea.com

 

ネジ注文フォーム – IKEA
https://www.ikea.com/ms/ja_JP/customer_service/contact_us/contact_form_fitting.html
お問い合わせ

品番がわからなければ汎用のお問い合わせフォームから

電話での問い合わせはこちら

www.ikea.com

 

お電話によるお問い合わせ – IKEA
https://www.ikea.com/ms/ja_JP/customer-service/contact-us/contact-call/index.html
お電話によるお問い合わせ

チャットでの問い合わせはこちら