トントン拍子

太った猫(メインクーン11歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【横浜市内でイチゴ狩り!】小さい子連れでも楽しめるおすすめの農園はココ!

 

f:id:tonton0601:20190310132253j:image

イチゴ狩りというと、なんとなく車で遠くまで行かないといけないイメージですが、横浜市内で電車でサクっと行けるところがあると聞き、1歳6ヶ月の娘を連れて行ってきました。

 

アクセス

横浜市営地下鉄ブルーライン仲町台駅から徒歩10分です。

f:id:tonton0601:20190310141213j:image

仲町台駅は新横浜から3駅、横浜からでも15分で着きます。 買い物に便利なセンター南が隣の駅です。ブルーラインはたいてい空いていてベビーカーでも乗りやすいので、小さい子を連れて行くにもとても行きやすいです。

f:id:tonton0601:20190310141135j:image

改札を出たらまず左に出て、そのまま左に曲がり、ブルーラインの線路沿いを進んで行きます。

f:id:tonton0601:20190310141405j:image

基本的にはまっすぐ平坦な道です。車が通らない広い歩道を進んで行くので、小さい子があんよで行くにも良さそうです。

途中に公園があります。

f:id:tonton0601:20190310141438j:image

公園を過ぎると住宅街に入ります。

f:id:tonton0601:20190310141508j:image

こんなところに農園があるのかと心配になり始める頃、ぱっと見その先に道がないように見える角を曲がります。

f:id:tonton0601:20190310141603j:image

すると突然ビニールハウスが見えてきます。

f:id:tonton0601:20190310141651j:image

 

農園に到着

ぐるっと道をまわってイチゴ農園に到着です。

今回お邪魔したのは秋本農園です。

入口はこんな感じ。

f:id:tonton0601:20190310141835j:image

f:id:tonton0601:20190310141859j:image

中に入ると農園の方がいらっしゃり、予約の名前の確認をし、料金を払います。

今回はじゃらんで予約しておきましたが、この日飛び入りで来ていた人が断られていたので、予約していくのが良さそうです。

ベビーカーでハウスの中に入っても良いと言われたのですが、とりあえず受付のところにベビーカーを置かせてもらいました。

この中で野菜やいちごの直売もやっているようです。

じゃらんの予約はこちら

 

ミルク入りのヘタ入れを受け取り、いざイチゴ狩りに向かいます。

f:id:tonton0601:20190310142258j:image

ハウスの間をぐんぐん抜けてお目当てのハウスに到着です。

f:id:tonton0601:20190310142343j:image

農園の方が案内をしながらパイプ椅子を持ってきてくれて、荷物置きにして下さいと言われました。ハウスの中ではコートなど脱ぎたいし、身軽でイチゴ狩りをしたいので、こういう心遣い嬉しいですよね。

f:id:tonton0601:20190310142501j:image

 

いざ、イチゴ狩りスタート!

ハウスの中の2つのレーンをあてがっていただき、いざイチゴ狩りスタートです。

通路は広く綺麗で、ヘタなどのゴミも全く落ちていません。

f:id:tonton0601:20190310162150j:image

時間は30分です。 ハウスの中は私達だけで、貸切状態でした。他のお客さんと被らないように案内してくれているようで、おかげでまわりに気を遣うことなく楽しむ事ができます。

f:id:tonton0601:20190310142938j:image

衛生的な高設栽培で小さい子でも安心です。

イチゴの果汁だらけになってもいいように、娘にはスモックを着せて挑みました。

f:id:tonton0601:20190310143036j:image

1歳6カ月の娘が手を伸ばしてギリギリ届くくらいの高さで、初めてのイチゴ狩りに大はしゃぎです。

蜂の巣箱がある為結構な数の蜂が飛んでいますが、何もしなければ大丈夫との事だったので、ドキドキしながらも無事にイチゴ狩りができました。

 

いちごの品種は紅ほっぺです。大きくて甘い粒がたくさんあり、思う存分満喫できました。

 

手を洗う場所が農園の入口付近のみだったので、ウエットティッシュ持参をお勧めします。

f:id:tonton0601:20190310210457j:image

私は娘の手口拭きをポケットに入れていきました。

 

料金

料金は、30分食べ放題で、6歳以上が1900円です。3歳から5歳までの幼児が1000円。2歳以下は無料です。支払いは現地で現金のみになります。

 

まとめ

1歳児を連れての初めてのイチゴ狩りは大満足でした。電車で気軽に行けるので、イチゴ狩りの後はそのままセンター北やセンター南に移動してランチやお買い物も楽しめます。

うちは仲町台駅前のガストに行ったのですが、階段しかない為ベビーカーで行かれる方は注意が必要です。

今回の予約はじゃらんで1000円引きクーポンも使えた為、とてもお得に行ってくる事が出来ました。電話は繋がらない事も多いようなので、ネット予約が便利ですね。

じゃらんの予約はこちら

 

秋本農園の詳細は下記の通りです。

秋本農園詳細情報

住所

横浜市都筑区新羽町4270(この住所だと検索が出てこないらしいので、Googleマップで秋本農園と検索していくと良いみたいです)

電話

08093559856 ※電話受付時間9時から12時

イチゴ狩り営業時間

10時から14時

直売営業時間

9時から14時 ※売り切れ次第終了

定休日

不定

イチゴ狩りシーズン

1月中旬から5月中旬まで