トントン拍子

太った猫(メインクーン11歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【純正品の半額で運転時間も長い!】ブラーバのバッテリーを増強版に交換してみた

 

f:id:tonton0601:20180205200735j:plain



2016年4月に購入したブラーバが、10分程度で掃除を終えたり、小さな段差を乗り越えられなくなったりと、バッテリー消耗が疑われるため、バッテリーを交換してみました!

 

 

ブラーバのバッテリー寿命 

購入は2016年4月で、平均すると週に1〜2回程度使用していました。

すべて、ドライモードでクイックルワイパーをつけての掃除です。

1年半くらいでバッテリー交換する人が多いようなので、1年10ヶ月経つ我が家のブラーバもバッテリーの寿命でしょう。

 

ブラーバの種類(380Jと371Jの違い)

日本で販売されているブラーバは371Jと380Jの2機種です。

この2機種の本体は全く同じで、付属品が違うだけです。

 

380Jは急速充電スタンドが付いています。

 

 

371Jは充電スタンドがない代わりに、ドライクロスが1枚、ウェットクロスが3枚多めに付いてきます。

 

 

ちなみに、371Jの方が2000円ほど安いです。

 

交換用バッテリーの選び方

本体は380Jも371Jも一緒なので、380J対応と書いてあれば、371Jでも使用できます。

我が家のブラーバは371Jで、検索した時、380J対応のものしかないため不安でしたが、きちんと使えました。

 

純正バッテリーはこちら。

 

 

私が購入したのは互換品の増強版バッテリーです。

 

 

価格は純正品の半額!

長時間使えそうなので、こちらに決めました。

 

バッテリー交換方法

バッテリーは意外と小さいです。

iPhone6と比べてこの大きさ。 

f:id:tonton0601:20180205200806j:image

 

本体の裏にネジは一つだけなので、間違えることはありません。

 

f:id:tonton0601:20180205200815j:image

 

マイナスドライバーで開けます。 

 

f:id:tonton0601:20180205200828j:image

 

バッテリーが出てきました。

iRobotのロゴがちゃんと入っています。さすが純正。 

 

f:id:tonton0601:20180205200839j:image

 

電池本体を出し、 端子を抜きます。

 

f:id:tonton0601:20180205200857j:image

 

ここまで1分とかかっていません。

構造がシンプルなので、本当にカンタンです。

 

f:id:tonton0601:20180205200907j:image

 

新しいバッテリーを装着。 

Made in Chinaが目立ちますが、純正バッテリーも中国製です。

 

f:id:tonton0601:20180205200916j:image

 

フタを閉めて交換完了です。

驚くほどカンタンに交換できました。

 

f:id:tonton0601:20180205200735j:image

 

増強版バッテリーの充電時間

これまで1時間もかからなかったブラーバの充電が、初回充電ということもあるかもしれませんが、3時間もかかりました。

これは大いに期待できます!!

 

増強版バッテリーの稼働時間

 1回あたり1時間の掃除は変わりませんが、充電なしで4時間20分連続で掃除できました。

ブラーバの連続運転時間は公称で最長4時間なので、同等以上の稼働時間です。

 

バッテリーの処分方法

残る問題はバッテリーの処分です。

バッテリーは乾電池などと違い、ゴミの日に出すわけには行きません。

小型充電式電池のリサイクル活動を行うJBRCによると「小型充電式電池は、ビニールテープなどで端子部を絶縁して、お近くのリサイクル協力店へお持ちください。」とのこと。

 

f:id:tonton0601:20180208195015j:plain

 

一般のゴミと一緒に小型充電式電池を出し、ゴミ収集車の中で発火し、火災が起きた事例があるので、絶対に一般ゴミと一緒に出してはなりません。

 

 

 近くのリサイクル協力店もJBRCのサイトから調べることができます。

www.jbrc.com

 

ビックカメラなど、家電量販店などでもリサイクルできます。

f:id:tonton0601:20180207210046j:image

 

まとめ

意外とカンタンに交換でき、増強版にしたことで、パワーアップしたブラーバ!

今後も我が家をキレイに保ってください。