DIY

【ベランダDIY作戦①】ニトリとIKEAをフル活用して3万円でマンションのベランダを素敵に仕上げてみた

f:id:tonton0601:20160504140248j:image
ゴールデンウィーク中に大した予定もなかったので、マンションのベランダのDIYに励んでみました。
材料はお手軽なニトリとIKEAのみでほぼ揃えました。

ベランダの掃除

引っ越してから1年が経ちますが、ベランダの床掃除はこれまでやってきませんでした。せっかくの機会なのでしっかりと床を磨こうと思い、デッキブラシを買いに近所のキャンドゥとダイソーへ行ってみることに!
ところが、どちらも在庫がありません。キャンドゥに関しては、かなりの大型店舗にも関わらず在庫なしです。
仕方ないのでネットで探してみると、デッキブラシ1本が1,000円くらいします。
高い。。

早速やる気を失いそうになりましたが、たまたま立ち寄った藤沢のダイソーで200円で売られているのを発見!即購入です。これで掃除ができます。
ブラシをそのまま持って電車に乗った為若干恥ずかしい思いをしましたが、鍬を持ち帰っている男性と同じ車両だったおかげで、注目はそちらに集まっていました。
持ち帰ったデッキブラシで早速ベランダ掃除です。
f:id:tonton0601:20160504135819j:image
ぱっと見では汚れてはいなかったのですが、こすってもこすっても汚れが出続けます。8階のベランダなのに結構な量の砂が出てきました。
掃除中にも新たな問題が発生。
ベランダから一番近い水道がキッチンだったのですが、アダプタを使わないとホースがつながりません。
仕方ないので、ペットボトルに水を入れて洗い流します。何往復もするので結構な重労働です。
年末の大掃除までにアダプタとケルヒャーの高圧洗浄機を買おうと固く誓いました。

翌朝にはベランダも乾いていたので、ひとまず掃除はこれにて完了です!
f:id:tonton0601:20160504141048j:image

寸法を測る

続いては、ベランダの採寸です。
室外機・避難ハシゴの位置、壁の凹凸などを測り、妻に図面を引いてもらいます。
ここから必要なウッドパネルの枚数を割り出します。
採寸した数値をLINEで妻に送ると、30分程で仕事中の妻から図面が届きました。
f:id:tonton0601:20160504140050p:image
今回敷こうと考えているIKEAのウッドパネル(RUNNEN)は30cm × 30cmです。
我が家には45枚のパネルが必要です。1セット9枚なので、5セット必要です。

ちなみにニトリのウッドデッキも同じサイズ(30cm × 30cm)ですが、一枚あたりの単価が100円くらい高いです。

IKEAでウッドパネル(RUNNEN)を購入

f:id:tonton0601:20160504140741j:image

必要なウッドパネルの枚数もわかったので、早速IKEAに向かいます。
最寄りのIKEA港北店へ向かうには新横浜駅から出ているシャトルバスを利用します。
(平日は30分に1本、土日祝日は20分に1本出ています)

当初は大きめのバッグを持って行き、ある程度の枚数をバッグに詰め 、残りを手で持って帰ろうと考えていましたが、、甘かったです。超重いです。
1セット6.4kgあります。5セットで32kgです。
ここで課題となるのが、IKEAの送料の高さです。
IKEAの送料は最も安くても3,990円です。あぁ、高い。
ということで、タクシーで帰った場合の料金を検索します。

IKEAの送料より安く帰れることが判明!
タクシーに積み込んで帰ることにします。
タクシーで帰れるということで、ウッドデッキ以外に屋外用デスクとチェア2脚、グリーンを購入しました。

ニトリで伸縮ラティスと芝生カーペットを購入

タクシーで一旦家に戻り、すぐにニトリへ向かいます。
f:id:tonton0601:20160504140842j:image
ニトリでは室外機の目隠し兼グリーンを飾るように伸縮ラティスを購入しました。
店頭には見本品しか残っていなかったので、見本品を持ち帰りました。
そのほかに避難ハシゴを隠すための芝生カーペット、グリーンをかけるためのカゴを購入しました。
f:id:tonton0601:20160504141647j:image
購入したものを一通り並べるのはそれほど時間がかからず、1時間半程度であらかた並びました。
f:id:tonton0601:20160504151504j:image
ウッドパネルのジョイントもはめるだけなので簡単です。
ここで、問題が発生。
ウッドタイルの枚数が足りません。
f:id:tonton0601:20160504140858j:image
どうやら計測値がずれていたようです。
仕方がないので、翌日ウッドタイルを2セット買い足しました。
2セットまでなら、手で持ち帰れます。
ということで、ここまででひと段落。

防腐剤を塗ろう

風雨にさらされてウッドパネルが腐るのを防ぐため防腐剤を塗ることにしました。
塗ってから3時間程度でほぼ乾きましたが、乾くまではシンナーのような匂いがきつかったです。マンションなので周囲から苦情が来ないように、朝6時頃に防腐剤を塗りました。
f:id:tonton0601:20160504140920j:image
今回使った防腐剤はこちら。

ブラウンタイプもありましたが、ブラウンだと色が床に付着するの可能性があったので、クリアにしました。

ちなみに2.5Lを買ったのですが4分の1程度しか使っていないので、1Lでも十分です。

玉砂利を敷く

残す課題は空いたスペースをいかにして埋めるかということです。
f:id:tonton0601:20160504141501j:image
細かいスペースは白い玉砂利で埋めることにしました。
玉砂利10kgを購入し、溝や室外機の底などに敷き詰めます。
f:id:tonton0601:20160504141413j:image
f:id:tonton0601:20160504141421j:image
いい感じです。

コーヒーブレイク

第1段階が完成したので、一旦ベランダでコーヒーブレイクしました。
f:id:tonton0601:20160505105915j:image
素敵なベランダで幸せです。
f:id:tonton0601:20160504141549j:image
アイスもおいしい季節ですね。
f:id:tonton0601:20160505105150j:image
猫は部屋の中から見守っています。
f:id:tonton0601:20160505110347j:image
開けてーのポーズ。

今回買ったもの

*RUNNEN(IKEAウッドパネル)9ピースセット@2,499円×7セット

*TARNO(IKEA屋外用チェア)@1,500円×2脚

*TARNO(IKEA屋外用テーブル)1,999円

*フェイクグリーン(IKEA)@300円くらい×2個

*ブリキ鉢カバー(IKEA)@100円くらい×2個

*伸縮ラティススタンド付き(ニトリ)1,658円
f:id:tonton0601:20160504234818j:plain
※ネット上では在庫なしなので、店頭に在庫があればラッキーです
*アイビーガーランド(ニトリ)462円
f:id:tonton0601:20160504235033j:plain
*ハンギングバスケット(ニトリ)@370円×2個
f:id:tonton0601:20160504235238j:plain
*フェイクグリーンセット(ニトリ) 2,000円
f:id:tonton0601:20160504141647j:plain
※ネットにはない商品なので、店頭限定だと思います
*人工芝(ニトリ)1,843円
f:id:tonton0601:20160504235810j:plain
*防腐剤(Amazon)2,492円

*ハケ(キャンドゥ)100円
f:id:tonton0601:20160504140920j:plain
*玉砂利(楽天)562円

合計33,149円 でした。かなりリーズナブルに仕上がったのではと思います。防腐剤は2.5リットルサイズを買ったのですが、かなり余ったので1リットル1,661円の方でも良かったかなと思います。

今後買うもの

グリーンネット(ニトリ)2,306円
f:id:tonton0601:20160505000226j:plain
室外機カバー(ニトリ)3,695円
f:id:tonton0601:20160505000312j:plain
あとは、グリーンやLEDライト、ライトカバー、オブジェなどが欲しいですね。

まとめ

今回はニトリとIKEAをフル活用しましたが、近隣のホームセンターやネットを活用すればもっと安くコーディネートできるかもしれません。
自力で組み立てた時の達成感はひとしおなので、時間に余裕がある方は是非試してみてください!

続きはこちら

f:id:tonton0601:20160505122103j:image