トントン拍子

太った猫(メインクーン10歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【有線LANしかない!】ポータブル無線LANを使ってMacBookAirをネット接続してみたら超快適だった!

f:id:tonton0601:20170905181637j:image

普段からMacBookAirを愛用しているのですが、有線LANしかない場所だと本当に困ります。MacBookAirにはLANケーブルを挿す場所がないんです。

たまたま、有線LANしかない環境にPCを持っていくことになったので、ポータブル無線LANを購入し、手軽にwifi環境を実現しました。

 

 

当初はLANケーブルをUSBポートに挿すための変換アダプタを探していました。 

こういうやつです。

 

 

LANケーブルをアダプタに挿して、USBに繋げば良いだけなので、確かに簡単そうです。

 

でも、どうせならwifi使って、スマホとかタブレットも無線でつなぎたいなと思って「ポータブル 無線LAN」で調べてみたら見つかりました。

これでLANケーブルを挿す場所さえあれば、スマホタブレットもPCもネットにつなげます!

 

 

数ある商品の中から選んだのが「BUFFALO 無線LAN親機 エアステーション」です!

決め手になったのが、小さくて持ち運びやすい点でした。

 

 

超軽量・小型で持ち運びやすい

iPhone5sと比べてこのサイズです。

 

f:id:tonton0601:20170905181637j:image

 

重さはなんと19gです。単3電池よりも軽いんです。

当然ながらMacにも、iPhoneなどのスマホにも対応しています。

対応OS

 

QRコードを読むだけで初期設定できる

スマホの場合、QRコードを読むだけで設定完了です。

PCの場合もID/PWを登録するだけで、簡単に接続できます。

1度接続すると再設定は不要というお手軽設定です。

 

高速接続

買ってみて一番驚いたのが、思っていたよりも早いこと!

自宅の無線LANと変わらない早さです。

 

普段家で使っているwifi

f:id:tonton0601:20170905180939p:image

 

ポータブルwifi

f:id:tonton0601:20170905181045p:image

 

ダウンロードは自宅wifiの方が速いですが、アップロードはポータブルwifiの方が速かったです。

 

まとめ

2000円足らずで簡単にwifi環境を構築できるので、オススメです!