読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【イタリア旅行費用まとめ】手配会社は上手に選ぼう&危険な場所は専用車が安心!

旅行・お出かけ お得技 ウェディング

f:id:tonton0601:20160509170322j:image

昨年行ったイタリア旅行の費用についてまとめてみます。

イタリア旅行を検討している方のご参考になればと思います。

 【スケジュール】

まずスケジュールですが、6泊8日とヨーロッパに行くにはちょっと短めな日程でした。

土曜出発土曜帰りです。

アマルフィに行きたかったので、南イタリアを中心にしたスケジュールにしました。

f:id:tonton0601:20160509214720j:image

 

●土曜日 13時頃成田発のアリタリア航空の直行便でローマ(フィウミチーノ)まで

     →ローマで乗り継いでアリタリア航空ナポリまで(ナポリ着は土曜深夜)

     ナポリ泊)

●日曜日 カプリ島ツアーに参加

     ナポリ泊)

●月曜日 ポンペイ遺跡ツアーへ参加

     →夕方からアマルフィへ移動(専用車)

     アマルフィ泊)

●火曜日 アマルフィ観光とウエディングフォト撮影(アマルフィポジターノ

     アマルフィ泊)

●水曜日 アマルフィ観光

     →夕方からナポリへ移動(専用車)

     →ナポリからユーロスターでローマへ

     (ローマ泊)

●木曜日 ローマ観光

     (ローマ泊)

●金曜日 ローマ観光

     →午後から空港へ移動。夕方の便(アリタリア直行便)で成田へ

     (機内泊)

●土曜日 お昼前くらいに成田着

 

スケジュールはこんな感じでした。2年くらい前までは、週に1本ヴェネチアの直行便もあったようですね。

アリタリア航空機内食ブログはこちら。

www.tontonbyoushi.net

    

 【ベース費用】

今回はトゥッタイタリアというイタリア旅行を専門に扱っている会社で依頼しました。

パッケージツアーではなく、完全オーダーメイドです。

tutta-italia.com

いくつか相見積を取ってみましたが、ダントツで安かったです。航空券が独自のルートで安く入手できるようでした。

 

ホテル6泊+飛行機往復(各種手数料、空港使用料、サーチャージ含む)で1人あたり¥259,010でした。シーズンは6月です。エコノミー利用でこの時のサーチャージは¥23,100でした。

 

ホテルのランクは、ナポリが4星、アマルフィが5星、ローマが3星です。

f:id:tonton0601:20160509214346j:image

アマルフィの5星ホテル、サンタカテリーナにはどうしても泊まりたかったのですが、かなり人気が高く、4ヶ月前の申込時点で安い部屋が既にいっぱいだった為、1人あたり3万程度のグレードアップ料金がここに含まれています。

f:id:tonton0601:20160509213044j:image

それでもかなりリーズナブルではないかと思います。

泊まりたいホテルが決まっている場合は、早めにおさえる事が必須ですね。

ホテルは予想通りとても素敵だったので、また改めて書きます。

 

【追加オプション①乗り物】

同じくトゥッタイタリアで、追加オプションをいくつか申込みました。

主に移動手段です。

旅行期間が短かった為、時間を有効に使いたかったのと、治安に不安があった為、専用車を何度か利用しました。

特に、夜中にナポリに着いてホテルに向かう際は、タクシーも可能ですが、空港の周りはかなり暗く、治安もとても悪いので、車を手配しておいて良かったなと思います。

f:id:tonton0601:20160509213122j:image

 

追加内容は以下の通りです。

ナポリ空港から市内のホテルまでの移動(専用車)

ナポリ夜景ツアー(専用車)夜景スポットをいくつかめぐり、レストランへの送迎付き。

ナポリホテルからアマルフィへの移動(専用車)

アマルフィからナポリ中央駅までの移動(専用車)

ナポリからローマ(ユーロスター

 

上記全部で1人あたり¥45,580でした。

少し金額は張りましたが、安心を買うといった感じですね。特にナポリは夜出歩くなんて絶対危険なので、ナポリの夜景を安全に見る事ができて良かったです。

 

連れて行ってもらった海沿いのレストラン。

f:id:tonton0601:20160509214514j:image

専用車のドライバーさんはとても親切で、ナポリ駅に着いてからもユーロスター乗り場まで連れていってくれました。

f:id:tonton0601:20160509213143j:image

大きいスーツケースを2つ運びながら、詐欺まがいの勝手に付いてくる人を追い払ってくれたりととても頼もしかったです。

 

テルミニ駅での詐欺ブログはこちら。

www.tontonbyoushi.net

 

 【追加オプション②現地観光】

あとは現地観光ツアーをVELTRAでいくつか申込みました。

f:id:tonton0601:20160509224634j:image

申し込んだ内容は以下の通りです。

 

カプリ島観光ツアー(ナポリ発。ランチ代、船代含む)EUR100(MYBUS)

◆ポンペイ遺跡観光ツアー(ナポリ発。ランチ代含む)EUR70(MYBUS)

◆ローマ半日観光ツアー(コロッセオ入場料含む) EUR60(HIS)

 

ツアーの詳細ブログはこちら。

www.tontonbyoushi.net

www.tontonbyoushi.net

www.tontonbyoushi.net

 

 【現地滞在費】

 現地の滞在費は、食事とチップが主で、あとはお土産を買ったりといった感じです。

あと、ホテルのチェックアウト時にcity taxがかかります。

f:id:tonton0601:20160509214425j:image

チップ用に細かい現金がたくさん必要です。

f:id:tonton0601:20160509224653j:image

f:id:tonton0601:20160509214752j:image

お札をかなり細かく持って行きましたが、それでも1ユーロや2ユーロコインをチップで頻繁に使うので、お水を買ったりお土産屋さんで細かい買い物をしたりして頑張って崩しました。

f:id:tonton0601:20160509224716j:image

www.tontonbyoushi.net

 

あまり贅沢をしなかったので、現地で遣ったお金はお土産代も併せて二人で12万円程度でした。

観光ツアーに食事が含まれていたり、車や電車を先に手配していたので、現地で払うお金はわりと少なく済みました。

現金は最低限のみ細かいお金だけ持って行き、途中アマルフィのATMでプリペイドカードから一度引出しました。

f:id:tonton0601:20160509213217j:image

今回は、NEO MONEYという、Visa提携のプリペイドカードを使用しました。

入会金なしで、入会時¥500チャージバックがあったので、これで手数料分はペイできました。

 

【まとめ】

以上イタリア旅行費用の内訳はこんな感じでした。

ざっくり1人頭滞在費含めて40万くらいですね。

 

この他にウェディングフォトを別の会社に依頼したので、そちらは全部で40万くらいでした。フォトは、ベースが20万弱で(衣装込)、プラスで生花ブーケやヘアメイク、動画撮影(カメラマンは写真と動画とそれぞれで計2人)等のオプションが20万くらいでした。

f:id:tonton0601:20160509225125j:image

ちなみに依頼したのはこちらのいめでぃあというところです。日本のオフィスは神戸にしかないらしく、打ち合わせは全てメールでした。

www.imediacreative.net

 

アマルフィはそこまでメジャーではないのか、大手でもツアーの取り扱いがない旅行会社もありました。

各旅行会社によって得意エリアが違うようなので、その辺もリサーチして手配した方が良さそうですね。

 

 

 

関連する記事