読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【vitacraftグリルパンが優秀過ぎる!】ふるさと納税で届いた高級山形牛ステーキを焼いてみた

グルメ

 f:id:tonton0601:20151019092847j:image

 

ふるさと納税の返礼品として山形牛が届いたので、ステーキを焼いてみました。

 

今年は山形県寒河江市に納税しました。

 

 返礼品はこちら。どどーん。この箱を見ただけで期待が高まります。f:id:tonton0601:20151019093400j:image

 

早速開梱。中身はこちら!もち米給与牛です!ステーキと、すきやき用の2種。

納税額は、ステーキが2万円。すき焼きセットが1万円です。

f:id:tonton0601:20151019093407j:image

 

本日はステーキの方をいただきます!

最近ビタクラフトのグリルパンをいただき、早々に使ってみたかったので、山形牛ステーキで華々しいデビューです! 

 

ビタクラフト グリルパン 3001

ビタクラフト グリルパン 3001

 

 

欲しかったんです、グリルパン

f:id:tonton0601:20151019094405j:image 

蓋と、あと取手を持つ時用のシリコンが2つ付いていました。

f:id:tonton0601:20151019094416j:image

 

洗って、いざ加熱です。

f:id:tonton0601:20151019094434j:image

 

 

お肉すごいボュームです!

冷凍だったので、届いてすぐに冷蔵庫で解凍開始です。

焼く3時間前くらいから常温で待機してました!

f:id:tonton0601:20151019102600j:image

 

✰いざ!焼きます!✰

牛脂を塗っていざお肉をグリルパンへ!!

キレイな霜降りのサーロインです。

胡椒を両面にしっかりふっておくと肉汁を閉じ込める事ができるらしいです。

f:id:tonton0601:20151019094428j:image

 

ワクワクしながらひっくり返すと、この焼き目!これぞグリルパンの醍醐味ですね!

塩は加熱してからふらないと肉が固くなってしまうとの事なので、ひっくり返したタイミングで塩をふります。

f:id:tonton0601:20151019094449j:image

 

弱火でじっくり火を通します。わりとよく焼いてある方が好きです。んー。いいにおい。

f:id:tonton0601:20151019094458j:image

 

じっくり焼いたらアルミホイルにつつんで、しばし待ちます。

すぐ切ると肉汁が出てしまうんだとか。

f:id:tonton0601:20151019094531j:image

 

カット終了!中がほんのり赤くいい感じの焼き加減です。

200gって結構ボリュームありますね。

フライパンで焼くよりずっと簡単だし、上手に焼けます。さすがグリルパン

f:id:tonton0601:20151019094540j:image

 

✰実食✰

肝心のお味はというと、、、

もう激旨です!あぶらの味が上品!!お肉が柔らかい!!! 感激です。

f:id:tonton0601:20151019094619j:image

わさび塩と、おろしステーキ醤油の2種類の味でいただきました。何も付けなくてもいいくらいでした!

大満足です。 

 

 

ガーリックライスも食べて、おなかいっぱいです。もう動けません。f:id:tonton0601:20151019093203j:image

 

あと2枚あるので、次回はまた焼き方を研究して挑みたいと思います!

関連する記事