読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【入園料800円で3時間以上楽しめる!】よこはま動物園ズーラシアに行ってきた

旅行・お出かけ
f:id:tonton0601:20151010155638j:image
 
今年の4月に新ゾーン『アフリカのサバンナ』が開園となり、日本最大級の都市型動物園となった『よこはま動物園 ズーラシア』に行ってきました
 

 

交通アクセス

f:id:tonton0601:20151010125431j:image

ズーラシアへのアクセス方法は複数ありますが、今回はJR横浜線 中山駅からバスで向かいました。
 
中山駅 南口を出ると、すぐにズーラシア行きの乗り場が見えてきました。
 
横浜市営バス相鉄バスから出る『よこはま動物園』行きに乗ると約20分でズーラシアに到着します。

f:id:tonton0601:20151010125437j:image
f:id:tonton0601:20151010125442j:image
 
やはり親子連れが多いですね!
 
f:id:tonton0601:20151010155511j:image
 
動物園入口への案内が早速オカピです。
 
f:id:tonton0601:20151010155739j:image
 
動物園前にはアフリカのサバンナ全面開園の告知が掲出されています。
アフリカのサバンナゾーンでは、キリン、シマウマ、クロサイ、チーター、エランドなどが一つの草原の中に混合展示しているようです。
 
f:id:tonton0601:20151010155527j:image
 

入場料について

入り口横に入場券売機があります。
 
f:id:tonton0601:20151010155539j:image
 
入場料は大人 800円、高校生 300円、小中学生 200円です。
 
f:id:tonton0601:20151010155553j:image
  

割引について

20名以上の団体の場合、20%割引で入場することができます。
毎週土曜日、小中高生は無料で入れるという割引があります。
 
チケットの絵柄が動物のイラストになっています。私は象でした!
 
f:id:tonton0601:20151010155609j:image

 年間パスポート

ズーラシアの年間パスポートは2,000円で販売されています。
紙製のパスポートもありますが、PASMOSUICAなど、交通系ICカードに登録することができます。
年間パスポートを使うと、ズーラシアだけでなく、金沢動物園にも入場することができます。
 

f:id:tonton0601:20151010155649j:image

レンタルコーナー

チケット売り場の横にはレンタルコーナーがあり、ベビーカーや双眼鏡などをレンタルできます。
 
f:id:tonton0601:20151010155620j:image
 

展示ゾーンについて

ズーラシアは「アジアの熱帯林、亜寒帯の森、オセアニアの草原、中央アジアの高地、日本の山里、アマゾンの密林、アフリカの熱帯雨林、アフリカのサバンナ」の8つのゾーンで構成されています。
敷地が広大なので、駆け足でも全ゾーン見ると3時間以上かかります。
 
園内に入場するとすぐに、園内案内図が配布されています。
 
f:id:tonton0601:20151010155700j:image
 
秋のイベントガイドと園内マップをもらいました。
イベントガイドには動物たちのゴハンの時間や、ウェルカムガイドの時間など載っています。
 
f:id:tonton0601:20151010155714j:image
 

アジアの熱帯林

ちょうど、11時なのでインドゾウのスプラッシュタイムの時間です。

 
f:id:tonton0601:20151010155759j:image
 
ゾウが水浴びをしています!
土曜日の11時頃でしたが、意外と空いていたので、すんなりと見ることができました。
 
f:id:tonton0601:20151010155823j:image
 
ボルネオオランウータンが手を出していますが、握力は300kgくらいあります。
危険です!
 
f:id:tonton0601:20151010155849j:image
 
ボウシテナガザルのシマコです。
活発に動くので見応えがあります。
 
f:id:tonton0601:20151010155904j:image
 
動物の情報がパネルになっているので、親しみを覚えます。
 
f:id:tonton0601:20151010160036j:image
 
敷地が広大なので、休憩所も複数箇所あります。
 
f:id:tonton0601:20151010160049j:image
 
 
f:id:tonton0601:20151010160136j:image
 
 人だかりができていたので、見に行ってみると…
 
f:id:tonton0601:20151010160106j:image
 
スマトラトラがいました!
至近距離で見ることができるので、子供たちも夢中です!
 
f:id:tonton0601:20151010160119j:image
 
トラの住んでいるエリアはこんなに広いです。
我が家よりも広いです。
 
f:id:tonton0601:20151010160146j:image
 
続いてはインドライオンです!
眠そうです。 
 
f:id:tonton0601:20151010160222j:image
 

亜寒帯の森

続いては亜寒帯の森ゾーンです。

見どころは、やはりレッサーパンダです。

f:id:tonton0601:20151010160243j:image
 
最初に見えてきたのは「ゴールデンターキン」です!
かなり見つけずらいですが、確かにいます。
 
f:id:tonton0601:20151010160300j:image
 
いました。
 
f:id:tonton0601:20151010160312j:image
 
そして、このゾーンの主役「レッサーパンダ」です。
寝ています。
 
f:id:tonton0601:20151010160327j:image
 
アムールヒョウのフォルムがかっこいい!
 
f:id:tonton0601:20151010160340j:image
 
ズーラシア最大の謎 鮭の燻製
 
f:id:tonton0601:20151010160418j:image
 
意味がわかりません。
 
f:id:tonton0601:20151010160429j:image
 
フンボルトペンギンが泳いでいます。
 
f:id:tonton0601:20151010160444j:image
 
でかい。
 
f:id:tonton0601:20151010160457j:image
 
ホッキョクグマもよく見えます。
 
f:id:tonton0601:20151010160512j:image
 
泳いでいる最中に顔を出しました!
かわいい。
 
f:id:tonton0601:20151010160522j:image
 

オセアニアの草原

カンガルーやエミューなどが草原で放し飼いにされています。

 

f:id:tonton0601:20151010160542j:image
 

中央アジアの高地

チベットモンキーが毛づくろいをしています。

 

f:id:tonton0601:20151010160557j:image
 

アマゾンの密林

オセロットも毛づくろい中です。
 
f:id:tonton0601:20151010160611j:image
 

アフリカの熱帯雨林

ズーラシア一押しオカピです。
日本ではズーラシア金沢動物園上野動物園でしか見ることができません。
 
f:id:tonton0601:20151010160627j:image
 
アカカワイノシシが群れています。
 
f:id:tonton0601:20151010160654j:image
 
アフリカのサバンナを前に休憩です。
f:id:tonton0601:20151010160704j:image
 
カフェも立派です。
 
f:id:tonton0601:20151010160714j:image
 

アフリカのサバンナ

全面開園したアフリカのサバンナです。
広い草原で自由に動き回る動物たちをいろんな角度から見ることができます!
 
f:id:tonton0601:20151010160727j:image
f:id:tonton0601:20151010160737j:image
f:id:tonton0601:20151010160745j:image
f:id:tonton0601:20151010160818j:image
f:id:tonton0601:20151010160827j:image
f:id:tonton0601:20151010160834j:image
f:id:tonton0601:20151010160756j:image
f:id:tonton0601:20151010160845j:image
 
歩き回り疲弊しきったので、入り口まで園内バスで戻ります。
乗車料金は200円です。
 
f:id:tonton0601:20151010160855j:image
f:id:tonton0601:20151010160906j:image
f:id:tonton0601:20151010160917j:image
 
入園料800円にして、非常に中身の濃い動物園でした。
敷地がとにかく広く緑も多いので、動物の臭いが苦手な方も気にならないと思います。
また行ってみたいと思います! 
 
 

関連する記事