読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【広報担当者オススメ】短納期で印刷可能なネット印刷会社

お得技

f:id:tonton0601:20151004114804p:plain

新製品発表や期間限定キャンペーンなど、納期がない中で印刷をする場合にはネット印刷を頻繁に使っています。

今回は私がよく使うネット印刷会社3社とその特長をまとめていきます。

 

プリントパック

もっとも頻繁に使っているネット印刷会社です。
 
小ロットから大量印刷まで、ネット印刷の中でもほぼ最安値で対応してくれます。
18時入稿、翌朝8時頃に受け取りという超短納期での印刷も可能です。
また、ネット印刷会社特有の締切ギリギリに入稿して、データチェックではじかれて、納期に間に合わないという悲劇を起こさないために、入稿時にデータを自動でチェックしてくれるサービスもあります(無料)。
 
もちろん、良いところばかりではなく、悪いところもあります。
  • サポートセンターの電話が繋がりにくい(20分以上待たされる)
  • 当日発送を一時休止することがある 
  • 当日発送便の場合、「午前指定」があくまで希望で必着ではない
1年前まではプリントパック1択で良かったのですが、連休前になると時々、当日発送を休止することがあるので、最近もう1社使っています。
 

プリントネット

 
最近使い始めたネット印刷会社です。
価格はプリントパックよりも若干高いですが、16時入稿、翌日午前中着の短納期印刷も可能です。
一番気に入っているのは、サポートの電話が繋がりやすいことです。
初めてサポートに電話した時、5コール目くらいで電話が繋がり、感動すら覚えました。
 
 

キンコーズ

www.kinkos.co.jp

 

キンコーズは最終手段です。

折り加工付きの4Pパンフレット(100部、2種)を依頼した際、店頭にデータ持ち込み後、2時間くらいで印刷できました。

ただし、ネット印刷の2倍くらい高いので、よほど納期がない時以外は使わないようにしています。

 

短納期に頭を悩まされている方の参考になると嬉しいです。