読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【目黒 cafe unique】オシャレだし料理もすごくおいしかったけど、2度と行きたくないと思ったお店

グルメ
f:id:tonton0601:20150125214411j:plain
中目黒駅と目黒駅の間くらい、山手通りから少し入ったところにぽつんとあるお店、cafe uniqueへ行ってきました。
こういう事ってあまりないのですが、こちらのお店、もう二度と行かないと思います。


ユニーク (unique) - 目黒/カフェ [食べログ]

 18時からの予約で店内に入ると3組程いて、1組はこれから食事、あとの2組はのんびりお茶をしている感じでした。店内はオシャレな雰囲気で、展示をやっていました。

f:id:tonton0601:20150125214426j:plain
 
飲み放題付きのコースを予約していました。スパークリングワインが飲みたかったので、通常コースプラス¥1500で飲み放題のところを、1人¥500追加でプレミアムの方の飲み放題をお願いしました。
f:id:tonton0601:20150125214452j:plain
 
1杯目。樽詰めスパークリングワインのポールスター。樽詰めなのになぜかぬるかったです。グラスも濡れています。
f:id:tonton0601:20150125214436j:plain
 
ひとまずお料理の紹介。バーニャカウダ。
f:id:tonton0601:20150125214509j:plain
前菜盛り合わせ。
f:id:tonton0601:20150125214524j:plain
 
アヒージョ。(ムール貝のワイン蒸しの予定でしたが、特に説明なし)
f:id:tonton0601:20150125214544j:plain
 
f:id:tonton0601:20150125214606j:plain
バジルのフェットチーネ
f:id:tonton0601:20150125214617j:plain
フォカッチャと名前を忘れましたが揚げパン。
f:id:tonton0601:20150125214629j:plain
メインの阿波美豚グリル。
f:id:tonton0601:20150125214644j:plain
 
f:id:tonton0601:20150125214655j:plain
デザート。抹茶のガトーショコラ。
f:id:tonton0601:20150125214717j:plain
 
総じてお料理はとてもおいしかったです。普通ならまた行ってもいいな、と思うレベルでした。店内の雰囲気もいいですし。
 
でも、二度と行きません。
 
コトの発端は、4杯目くらいのおかわりを頼んだ時。(最初からずっとスパークリングワインしか注文していません)
見た目に炭酸の感じが違うなと思いながら飲んでみると、味がとても薄いのです。
「おや?」と思って同じものを飲んでいた旦那さんにも確認してみると確かに薄いと。
この時点で私達の中に、「これはスパークリングワインではなく、スプリッツァー(白ワインを炭酸水で割ったものではないか?」という疑念が既に芽生えていました。
 
最初は飲んだ事ないこういう味のワインがあるのかな?とも思いましたが、やはりどんな安いスパークリングワインでもこんなに薄い味のものを飲んだ事はなく、風味もないしやはりおかしいです。
 
とりあえずホールスタッフ(おそらく店長)に確認。
 
トン「あの、すみません。今出して頂いてたワイン、飲んだ事ない味がするのですが、なんていうワインですか?」
 
店「あ、パイアラです(即答)」
 
これを聞いて、パイアラを検索。スパークリングワインでパイアラというワインは見当たらず、普通の白ワインしか出てきません。
 
これはもしや、パイアラ+炭酸水をスパークリングワインとして出してるんですか?????
 
再び呼び止めます。
 
トン「あの、ほんとにパイアラですか?」
 
店「えーと。。すみません。パイアラじゃないですね。確認してきます」
 
こう言って長々と厨房から出てきません。
ちなみにこちらのお店、おそらくこの日はこの店長らしき人と厨房に1人の合計2名体勢。さほど忙しそうでもありません。お料理は私達と隣のテーブルのみで、同じコースを注文していて同じペースでお料理が出てきていました。
隣のテーブルは白ワインと赤ワインを飲んでいました。
 
待つこと10分くらい。
 
店「えーとですね、こちら今飲まれているのがポールスターです。最初にお出ししていたのが違うワインでして。」
 
とても歯切れが悪い様子でこう言われました。
これは明らかにおかしいです。ポールスターは以前飲んでいて味を知っていたのですが、やや甘めで最初に飲んでいたものがまさしくポールスターでした。
 
疑念は深まります。
ここで通常のお店のメニューをチェックしてみる事にし、メニューを見せてもらいました。
 
もう明らかに私達が怪しんでいるのはお店の人に伝わっているかと思います。
いつ白状しても良いのではないのでしょうか。
 
メニューを見ると、スパークリングワインはポールスター1種類のみ。
別の種類のスパークリングワインとは一体なんなのでしょう?
 
 
しばらくして再度お店の人が私達のテーブルにやってきました。
 
店「同じポールスターでも気圧の関係で味が変わったりするのです」
 
はあ。。
気圧の関係で変わるレベルじゃないんですけど。。風味そのものがなくなっているんですけど。
 
 
とりあえず最後のチャンスを与えようと、お会計時に最終確認をする事にしました。
 
トン「あの。後半で出して頂いたワインてほんとにポールスターですか?」
 
店「はい。最初にお出ししていたワインはサッポロの○○○(ごにゃごにゃさらっとだったので失念)でサンプルとして業者からもらったものをお出ししていたのです。
それがなくなったので、その後はポールスターをお出ししました。」
 
 
最後まで認めませんでした。
 
わざわざスパークリングワインが飲みたくて追加料金を払っているけれど、最初に3杯程おそらくポールスターが飲めたので、さすがにお金を返せとは言いません。
 
でも、なくなったならなくなったで説明するとか、謝るとか。何かあっても良いのではないのでしょうか。
 
しかも、土曜の18時に来店し、私達しか飲んでいないのにもうないの??
飲み放題で予約しているのに?
 
 素直に認めてもらえれば良かったのですが、何度も弁明のチャンスはあったはずなのに結局濁したまま、(おそらく)嘘をついたままでした。
 
人によっては些細な事かもしれませんが、こういうのって飲食店として許しがたいな、と個人的に思うので、今回この記事を書きました。
 
 
 はー、後味悪かった!

 

 

関連する記事