読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【無料でカンタン!】スマホの連絡先をガラケー用に変換する方法

お得技 スマホ

f:id:tonton0601:20141115134845j:plain

 スマホからガラケーへの機種変更は、基本的には契約を変更してSIMカードを差し替えるだけです。

ただし、スマホで作成した連絡先をガラケーに移行すると、文字化けやフリガナが表示されないなどの問題が発生することも多いです!

そこで今回はガラケーへの舞い戻りを考えている人のために、無料でカンタンにできる連絡先の移行方法を解説します。なお、連絡先は事前にGmailiCloudと同期しておきましょう。

 用意するもの

準備するものはデータ変換用の「パソコン」と、データ移行用の「microSD」。パソコンでのデータ変換には「メモ帳」などの「テキストエディタ」、表計算ソフトの「Excel」、フリーのファイル形式変換ソフト「携帯アドレスデータCSV変換」を使用します。


携帯アドレスデータCSV変換

STEP1:スマホの電話帳を取り出す!

iPhoneiCloudから取り出す

f:id:tonton0601:20141115130959p:plain

 iPhoneの「設定」にある「iCloud」を有効にして「連絡先」を同期。パソコンで「

https://www.icloud.com/ 」にアクセスしたら「連絡先」を開き、「vCardを書き出す」を実行します。

 

AndroidGmailから取り出す

f:id:tonton0601:20141115131359p:plain

「設定」の「アカウント」の項目にある「Google」を同期します。

続いてパソコンで「Gmail」にアクセスして「連絡先」を開いたら「その他」メニューにの「エクスポート」を選択。画像のウィンドウが開くので「vCard形式」を選んで「エクスポート」を実行します。

STEP2:電話帳データをガラケー用に変換

1:vcfをメモで読み込んで文字コードを変換

f:id:tonton0601:20141115132518j:plain

f:id:tonton0601:20141115132542g:plain

STEP1で取り出したvcf形式のファイルを、テキストエディタで開きます。

内容は編集せずに「ファイル」メニューから「名前を付けて保存」を選択し、文字コードANSI」に変更して保存します。

2:vcfをcsv形式に変換

f:id:tonton0601:20141115133119j:plain

「携帯アドレスデータCSV変換」を起動し、先ほど作成したvcfを読み込みます。「カナメイを半角カナに変換」と「Excel対応」にチェックを入れたら「PCへ変換(VCF→CSV)」をクリックします。

3:エクセルでcsvを開き内容を編集

f:id:tonton0601:20141115133426p:plain

csvファイルはExcelで読み込むことができます。

内容の編集をしたいときはここで行い上書き保存をしましょう!

STEP3:電話帳をガラケーに転送

csvをvcf形式へ変換してmicroSDへコピーします

f:id:tonton0601:20141115133119j:plain

csvに変換したファイルを再度「携帯アドレスデータCSV変換」に読み込み、今度は「携帯へ変換(CSV→VCF)」を実行します。

f:id:tonton0601:20141115134007p:plain

vcfを「PIM00001.vcf」にリネーム。microSDに「SD_PIM」フォルダを作成して保存します。

vcfをガラケーの電話帳に読み込む

f:id:tonton0601:20141115134458j:plain

ガラケーにmicroSDを差し込みます。機種によって詳細は異なりますが、メニューからmicroSDのデータを参照し、電話帳データを指定します。サブメニューを開いて本体へ全件追加を行うと、ガラケーの電話帳に読み込まれます。

 関連する記事