読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【ホントは安い!究極の低料金①】「SIMフリー」iPhone攻略

スマホ お得技

f:id:tonton0601:20141107234104j:plain

維持費の安さで選ぶなら断然SIMフリー版

できるだけ維持費を抑えてiPhoneを使いたい人におススメしたいのが「SIMフリー版」という選択肢です!SIMフリー版と聞くと少し前までは一部のヘビーユーザー向けの印象が強かったですが、ここ1年で急速に普及が進みました。

その背景にあるのは、やはり維持費の安さです!

 

 

今ではデータ通信専用なら月額900円から使用できます。初期費用こそ3000円の手数料がかかりますが、2年間利用した場合の費用総額は大手キャリア契約と比べて3万円以上安くなるケースもあります。2台目用として持ちたい人にとっても、この安さは魅力です!

小さなデメリットとしては、APN(接続先)などの初期設定を行う必要があることや、キャリアメールを使用できないという点が挙げられますが、設定は同梱の説明書や公式サイトで簡単に確認でき、キャリアメールもLINEが普及した今、大きな犠牲とはならなくなりました。

SIMフリーiPhone


iPhone 6 - 新しい4.7インチのiPhone 6、5.5インチのiPhone 6 Plusを今すぐ購入する - Apple Store(日本)

初期費用は高くても2年では逆転!

 キャリア SIMフリー 
 初期費用 0円  6万7800円+3000円 
月額料金  5900円~  1600円前後 
 2年利用時総額 14万1600円~  9万2400円~ 

SIMフリー版のデメリット

1:初期設定は自分で行う

デメリットというほどではないですが、初めて使うときはAPNやパスワードなどの初期設定が必要です。設定に必要な情報はSIMカードに同梱されているか、通信カード各社のサイトなどでガイダンスがあるので操作に迷うことはありません。

SIMカードの取り付けもペーパークリップなどがあればOKです!

 

2:キャリアメールは使えない

大手キャリアとの契約ではないので、「@docomo.ne.jp」などのいわゆるキャリアメールは使用できません。ただ、普段のメッセージ系ツールはLINEがメインという人も多いので、この点に犠牲を感じる人は少なくなっています。

 

 

 

 

↓ランキングに参加中!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

関連する記事


【うまく使えばお得度MAX!】3キャリア下取りキャンペーン徹底攻略 - トントン拍子


【毎月5500円でiPhoneを使う方法!】これからiPhoneデビューするならau or ソフトバンクへの乗り換えがオススメ! - トントン拍子


【MNP乗り換え】今イチバンお買い得な1台はコレ! - トントン拍子