読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トントン拍子

太った猫(メインクーン9歳)がお届けするお役立ち情報発信ブログ。中の人ふたりで書いてます。

【スマホのカメラをスキャナ化するアプリ】紙の書類をデジタルデータ化する!

お得技 アプリ スマホ

f:id:tonton0601:20141011130433j:plain

紙のデータ化というとスキャナを連想してしまいますが、スマホがあればスキャナがなくても大丈夫です!

もっとも手軽なペーパーレス「カメラスキャン」の方法をご紹介します。

 

↓ランキングに参加中!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

紙を撮影したものの、縦と横の幅が歪んでしまったり、ピントが合わずに記載された文字が読めなかったりすること、よくありますよね?

そこで活用するのが「CamScanner Free」です。撮影からOCR機能によるテキストのデータ化まで無料で行えます。

書類として編集が完了したデータは、そのままスマホ内に保存しても良いですが、クラウドサービスを使って管理するほうが断然便利です。自宅や会社のパソコン、外出中のタブレットなどで閲覧できるようになります。オススメは「Evernote」です。

スマホで簡単に連携することができ、専用ソフトを使えばテキストの吸い出しもできます。

CamScanner Free

CamScanner Free

  • IntSig Information Co.,Ltd
  • 仕事効率化
  • 無料

 スキャン機能付きアプリを活用してただの写真を「書類」に

1:データ化したいものを撮影

f:id:tonton0601:20141011130653p:plain

アプリを起動したら画面下のカメラボタンからカメラを起動して、データ化したい本や書類を撮影

2:紙の輪郭を自動検出

f:id:tonton0601:20141011130714p:plain

撮影後は紙の輪郭が自動で検出される。ドラッグして手動で調整することも可能。調整後は右下のチェックアイコンをタップ

3:データを保存する

f:id:tonton0601:20141011130912j:plain

歪みが補正されたら、下段中央の「OCR」ボタンをタップ。言語を選択すると、画像内の文字部分をデータ化してくれます。

 

編集後の書類データは「Evernote」で管理する 

Evernote

Evernote

 アップロードを選択

「CamScanner Free」でアップロードしたいファイルを開き、右下の「もっと」から「アップロード」を選択 

 Evernoteを選択

アップロード先の選択が表示されるので「Evernote」を選択。続いて保存形式を選択。Evernote」が表示されない場合は、ストアからダウンロードしましょう。

サインインして保存

表示された画面で「Evernote」にサインインすると、ノートブックやタグ、メモなどを保存できます。

 

Evernote」内の書類からテキストだけを吸い出す

アップロードした画像を「ENEX形式」でエクスポート

文字を抽出したい画像をパソコン版Evernoteで開く。

「ファイル」メニューから「エクスポート」を選択し、バックアップに適した「ENEX」形式でエクスポートする。

「ENEX」ファイルをテキストエディタで開く

エクスポートしたENEXファイルをテキストエディタで開くと、抽出されたテキストデータが表示されます。現状では不要なテキストが混ざっているので、HTMLタグなどを除去できる「HTMLタグ削除・除去ツール」などを使う。

 

関連する記事


【通話料を半額に!】電話番号はそのままで通話料金を抑える通話アプリ - トントン拍子


【家計簿はアプリで管理】オススメ家計簿アプリ6選 - トントン拍子


目指せ月間2GB以下!データ通信節約術4選 - トントン拍子